審査通過について

日々の暮らしでお金が不足した時には金融機関などで手軽にキャッシングすると便利です。
特にカードローンなどの銀行ローンは一枚の個人カードを発行するだけで、後は近くのATMでいつでも融資金を引き出すことができるので、もしもの時の頼もしい非常手段となることでしょう。

 

これらの銀行ローンを利用するにあたっては仮審査と本審査をクリアする必要があります。
まずはホームページなどにある簡易的な申請フォームに必要事項を記載した上でクリックすると、その条件で融資が受けられそうか否かを示す表示が出てきます。
それによって本審査に進むかどうかを決めることができるのです。

 

本審査では仮審査にも増して様々な記入欄があり、氏名、生年月日、住所、職業、勤務先、勤続年数、年収、希望借入額、家族構成、持ち家か賃貸かなどを記載していく必要があります。
さらに身分証や年収証明書の提示も必要です。それらを提出した後に金融機関のスタッフから電話などで本人確認の連絡が入り、申し込みに間違いがないかを確認した上で本審査に入ります。
ここでは信用機関への照会や勤務先への在籍確認を行い、なおかつ年収や職業などのチェックから本人にしかるべき返済能力があるかどうかを査定します。

 

もしもこの時に不審な点が見つかったり、返済能力や信用度が不足していると判断された場合には審査に落ちる場合もありえますので注意が必要です。
北都銀行